肌をきれいにする方法!

m004-035

肌をきれいにする方法、女性にとっては永遠のテーマですね。最近では男性も気にするようになってきましたが、「いつもきれいな肌を保つことができれば・・・」そんな思いを持っている人は多いことでしょう。

同じ年齢の人でも肌は全く違っているということは良くありますね。同級会などはそれを実感する機会なのかもしれません。

誰でも肌は年齢とともに衰えてきますが、これをいかに遅らせるかということが肌をきれいにするポイントになります。そこでまずは自分の肌がどのような状態なのか自覚しましょう。

ついつい日常に追われて自分の肌の状態など無関心となっているという人も多いのではないかと思います。でも肌も意識するだけでも違った結果となることもありますから、まずは自分の肌を考えることは大事なことになってきます。


きれいな肌を作る為に必要な事は?

きれいな肌をつくるために必要となってくるのが、

  • 皮脂・汗の分泌
  • 新陳代謝
  • 血液循環

といった点です。これを見てなんとなく気づく人もいるでしょう。綺麗な肌をつくるためにはまずは健康な体が必要ということになってきます。

肌が荒れてきたりすると何とかしなければということで化粧品を代えてみることも多いですよね。これも重要なことではあるのですが、きれいな肌をつくる為には、その基盤である肌を整えるために健康な体作りのほうがずっと大切なのです。

皮脂などは不足するような場合には、化粧品などで補うこともできます。でもやはり自分の力で正常に分泌することができるようにすることが必要なのです。

そのためにはバランスのとれた食事、規則正しい食事、適度な運動、そしてストレスを溜めないようにすることが大切なことになります。


きれいな肌をつくるために行いたいことは?

きれいな肌をつくるために行いたいことは、健康な体作りということになります。その次に大切なのが、やはり化粧品です。

いくらきれいな肌をつくるためと言ってもむやみに良いと言われるような化粧品を使用しても、時にはお金の無駄遣いということにもなりかねません。

きちんとポイントを抑えた化粧品を選ぶことが大切なのです。


どんな化粧品を選んだらいいの?

m004-035

きれいな肌作りのために選びたい化粧品。まずは、自分の肌に必要なものがどのようなものかを知ることです。

そして自分の目指すきれいが、どのような状態なのかを明確にすることも良いでしょう。一言できれいな肌と言っても、人によって色の白い肌、ツルツルの肌、艶のある肌など、意外と想像している状態が違うものなのです。

肌の状態の低下はだいたい肌の衰えなどが原因となっていることが多いのですが、例えば肌が乾燥するようになったから油分のある化粧品を使用しようというと時には間違っていることもあります。

肌は自分の力で正常な状態に戻ることができるのですが、皮脂が足りないからといって、油分をどんどん与えてしまうと当然ですが、分泌する必要がなくなるので、さらに自分で皮脂を分泌することができなくなってくるということもあるのです。

そこで自分の肌の力を発揮することができるように手助けするような化粧品を選ぶことが大切なのです。

あまりあわてて化粧品に頼るよりも化粧品は最低限にして自分の肌の再生を待つというのも方法の1つです。

洗顔料やクレンジングなども同じことが言えますから、過度に使用しないようにまずは最低限のスキンケアにとどめるようにしてみるのもいいかもしれませんよ。


睡眠からきれいな肌づくり

きれいな肌になりたいという時についつい手を出してしまいがちなのが高価な化粧品を使うことですね。でも、高価な化粧品を使用する前に、まずは体の外からではなく内側からケアしてみてはどうでしょうか?

体の内側からきれいになるために大切なのが何と言っても睡眠ですね。睡眠が不足してしまうと肌あれを起こしたり、くすみやシワが目立つといったこともあります。睡眠は肌のためにもとても重要なことになってきます。

きちんと睡眠時間を確保してゆっくりと休むことで肌の状態も自然と良くなるものです。


睡眠をとりたい時間帯は?

睡眠時間を取ると言ってもいつでもとにかく眠れば良いということではありません。夜昼逆の生活をしているような人などは、肌荒れに悩むことも多いですね。睡眠を取るというだけでなく、いつ睡眠を取るかということもとても重要なポイントとなります。

睡眠をとる時間ということでポイントとなってくるのが成長ホルモンです。成長ホルモンは子供だけでなく大人も分泌されています。この成長ホルモンが分泌されている時間帯に睡眠をとることできちんとした肌の代謝もおこなわれ、きれいな肌を目指すことができます。

では、このきれいな肌作りにかかすことができない時間は、いつなのかということですが、それは22時から翌2時となります。この時間帯に寝ていることで成長ホルモンが分泌されますから、うまく利用しましょう。

この時間帯にしっかり眠ることができるだけでも肌の状態は、各段に違ったものとなります。逆に言えばこの時間帯に睡眠を取ることができないと成長ホルモンがうまく分泌されず正しい代謝などを行うことができないということですね。

睡眠をとりたい時間に合わせて自分の行動を見直してみるとよいでしょう。


肌をきれいにする方法

04f20ea384ef422bf3f627a7f7844fa7_s

きれいな肌づくりに欠かせないのがストレス発散